沖縄のダイビング情報ならおまかせ!

沖縄の海でウミガメに魅せられてしまいました

私は以前から亀が大好きで、自宅でもリクガメとクサガメを飼っています。そんな亀好きの私が最も魅了されたのが、沖縄の海を悠然と泳ぐウミガメで す。あの姿を始めてこの目で見た時には、感動で身体が打ち震えているのが分かりましたね。悪意も無ければ敵意も無く、ただただ海の中を泳ぐウミガメ。癒し とかそのような言葉で表現するのも憚られますが、やはりあの姿を見ると日常の悩みがいかに些細なことなのかと笑えてきてしまいますね。

実はこのウミガメを見るために、私は毎夏沖縄へ行ってはダイビングをしています。まぁダイビングの目的はウミガメなのですが、見られない年でも不満は無いですけどね。何故なら、沖縄の海にはウミガメ以外にも素敵な風景、素敵な光景が広がっているからです。

私が特に感動をするのは、海中にバーッと広がっているサンゴ礁ですね。悠久の時を経て成育されているサンゴ礁は、まるで時代の生き証人のような雰囲気が漂っています。当然触ることは出来ないので見ているだけなのですが、その素晴らしい風景に気おされてしまう感じですね。

そして忘れてはならないのが、多くの小魚たちです。沖へ行けば魚群も見られますので、魚好きの方にとっては本当にたまらないスポットなのではないでしょうか。

沖縄の海でも特に私が好きなのは水納島です。水納島は上から見たらクロワッサンのようなCの形をした島でダイビングだけでなく、マリンレジャーでも本当におすすめの場所です。渡久地港というところからフェリーで15分ほどとアクセスも良いので、沖縄にダイビングを考えられている人はぜひ一度訪れてみてほしいスポットです。

1周約4キロと本当に小さな島ですが、本島から日帰りでもいける距離でもあり、沖縄の離島を満喫するには最高のスポットでしょう。

話はそれましたが、沖縄には周辺の島々を含め本当に素晴らしい自然の海や山が広がっています。

特に海の中の素晴らしさは一度ダイビングをした人でないとうまく表現できないほど素晴らしいです。

また海底洞窟なんかも見られますので、私は入りませんが興味のある方は万全を期していってみるのも良いかもしれません。いずれにせよ、沖縄の海は本当に素晴らしいものです。私は今年も行きますよ。そしてウミガメと再会をする予定です。

最新記事